本日は朝7時30分からジョギングをしました。

走行距離、約6キロを40分かけて走りました。前回は膝の痛みを感じてウォーキング中心だったのに対し、今朝は1キロ程度を歩き、残りは走り切る事ができました。膝の痛みは無く爽快に走る事が出来ました。

ジョギングをする男性のイラスト筋トレのイラスト「腹筋をする男性」

走り終えた後は自宅で腹筋70回、腕立て40回を行い、

午後は小学1年生の息子を小学校に連れて行き、鉄棒の練習を一緒に行いました。

息子の鉄棒の練習ついでに私は懸垂を行い、筋肉をちゃっかりと鍛える事ができ、

夕方に腹筋30回、腕立て20回、0歳の娘を抱っこしながらスクワットを数回行い、本日の筋トレを終了しました。

今日はジョギングと筋トレを40歳の現状の私の身体に対して理想的に行う事が出来たと思います。

有酸素運動と無酸素運動の組み合わせる事は相乗効果を生み出すと良く聞きますが、

ジョギングは爽快な気分を生み出し、辛い筋トレへのモチベーションを高めてくれるものだと感じています。

 

余談ですが、私の息子は私に似たのか、運動が嫌いなわけではないのですが、得意ではなく、鉄棒は特に筋力が足りないせいなのか、苦手の様です。父親として、息子の運動不足に責任を感じています。

40歳になりジョギングの気持ち良さを知り、筋トレで結果を出して、息子にも私の筋肉を見せて少しでも筋力を付けて行って欲しい、運動を息子と共に一緒に継続していきたいと感じた日曜日でした。