ボールをラケットでドリブルをしてみてください。ボールが違うところに飛び自分がラケットをそこまで移動させているのがわかるはずです。平行に当てることを意識してください。ボールにラインなどを入れてするとラインが左回りなので左にラケットが傾いているとわかります。上手くなると目をつぶってする、フレームでする、等も目指すといいです。ぼくもわりと馬鹿打ちニンゲンなのですがすこしやると命中が上がりました。お互い頑張りましょう!
もうひとつ、ソフト手ニスをしてみてください。手のひらはウエスタングリップと一緒なのでいいです。手のひらのての字の上半分に当てるイメージです。案外難しいですよ。ラケット面より手のひらは正直です。これがきっちり真っすぐ出来るならその時には、ラケットの中心でボールをとらえることができるはずです。