地球では、全ての人たちが同一平面上で暮らしています。でも、霊界はそうではないようなのです。各自のレベルに応じているらしいのです。階層のようなものになっているらしいのです。

 そして今、霊界は、ジェットコースターなみのスピードで大きくジャンプしているらしいのです。

 その理由はこの二つです。

 

①全ての人の命が誰一人の例外もなく永遠に存続することを、根拠を提示して証明した霊界の教科書であり、霊界で公認されている理論である「永遠の命の書」が、霊界に広がっていることです。

 

②攻撃しない、叩かない、攻めない、攻め滅ぼそうとしない、踏みつけない、ムチを振るうようなことはしない。これらの心構えが霊界に広がっていることです。

 

 例えば、霊に関する知識を持ちながら、誰にも伝えず遊んでいる人がいるとします。攻撃したり、攻めたり、攻め滅ぼそうとしたり、踏みつけたり、ムチを振るうようなことはしないで、攻撃しない、叩かない、攻めない、攻め滅ぼそうとしない、踏みつけない、ムチを振るうようなことはしないことが大切です。

 

 例えば、霊に関する知識を持ちながら、背の高い人が好きという人がいるとします。攻撃したり、叩いたり、攻めたり、攻め滅ぼそうとしたり、踏みつけたり、ムチを振るうようなことはしないで、攻撃しない、叩かない、攻めない、攻め滅ぼそうとしない、踏みつけない、ムチを振るうようなことはしないことが大切です。

 

 僕はこの地上生活中に、攻撃しない、叩かない、攻めない、攻め滅ぼそうとしない、踏みつけない、ムチを振るうようなことはしないの心構えを一生懸命努力して作りあげるつもりです。みなさんも、もしよかったらぜひ、参考にしてみて下さい。